語るように歌う、そんな曲がやりたい – bird

birdの最新アルバム「波形」が、3月20日にリリースされました。
プロデュースは冨田恵一で、今回のテーマは「語るように歌う」。

波形|bird

冨田恵一のプロデュースということで、期待値も高まります。
さらに、ものんくるの角田隆太、WONKの江﨑文武など、私のお気に入りのバンドの方々が作曲などで参加している、となれば、ほぼ間違いないでしょう!

ということで、実際に聞いてみたら、期待を裏切らない音楽がそこにありました。
Spotifyで何度も聴いていて早くブログに書きたかったのですが、5月になってしまいました。とほほ。

「語るように歌う」ということで、ラップとは違うし、かと言っていわゆる歌唱でもなく、なかなか不思議なニュアンスの表現がところどころにあります。
こういうのって表現が難しいと思うのだけど、違和感なくまとまっているのは流石ですね。

どの曲もアレンジが素晴らしく、birdの歌と絶妙にマッチングしていて実に気持ちいいです。

Amazon | 波形 | bird | J-POP | 音楽
波形がJ-POPストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。