アルバムの1曲目ってこうだよね

Kenichiro Nishihara | empath

Kenichiro Nishiharaの3年ぶりの新作だそうです。あまりよく存じ上げなかったのでありますが、1曲目を聞いた瞬間すっかり耳を奪われてしまいました。

CityPop風のサウンドは今どきでありますが、ボーカルの力の抜け具合と何となく聞いたことのあるようなメロディラインに安心して身をまかせてグルーブを感じることができます。

3曲目の「BLUEMOON」も心地よいサウンドであります。思わず、「Just the two of us」と歌いたくなるのでありますが・・・。これもトレンドってやつですかね。

4曲目が、完全にジャズでありまして、あれアルバム変わった? と思わず確かめてしまった。

とまあ、バラエティに富んだ作品で飽きることなく楽しめます。

Listen on Apple Music

empath
Kenichiro Nishihara、約3年ぶり7枚目となるオリジナルアルバムが完成! koji koji, Michael Kaneko, The Five Corners Quintet等 国内外で活躍するフィーチャリングアーティストが複数参加の意欲作! 近年大注目のジャンル Lo-Fi Hiphopのキーパーソ...