なんと言うか不思議な感じ|入江陽

言葉で説明しづらい音楽ってありますよね。
まさに、それですね。

入江陽|FISH

いわゆるロックでもないし、R&Bでもないし、音楽全体が不思議なオーラを放っていて、さらに詞の内容もよくわからない感じ。

でも、耳には心地よくて、「FISH」というタイトルやジャケットのデザインがサウンドのイメージをうまく表している気がします。

以前、紹介した網守将平のアルバムも不思議な感じがあって、何かしら似た部分(あくまでも感じですが)があると思っています。ただ、入江陽の「FISH」には、ジャズやソウルの匂いが色濃いですね。

網守将平 |SONASILE
網守将平さんは、現代音楽、サウンド・アートなどの領域で活躍し・・・と紹介されているのですが。

とにかく、この不思議さを味わいたくてまた聴いてしまう。そんなアルバムです。

FISH
入江陽
参考価格:¥ 1,998
OFF: 5%
¥ 1,891
Amazon.co.jp