BJORK(ビョーク) ~激しいのに静か~

私の独断で選ぶおすすめCDを紹介します。

BJORK(ビョーク)|Vespertine

ビョークの曲には以前から注目してはいたけれどCDを買って愛聴するまでにはいたらなかった。ま、わざと避けて通ってるようなところもあったかもしれません。

が、しかし、このアルバムはすばらしい。久々のヘビーローテーション状態なのです。それにしてもこの心地よさはいったいなんだろう。ビョークの声は相変わらずの存在感だし、バックもいろんな音がなっている。だのに、とても静かな感じ。
オルゴールの使い方も素敵だなぁ。

激しいのに静か。そんな不思議な静けさを感じるアルバムなのです。

一曲目から終わりまで、大きな音のウネリのなかに身を浸してじっくり聞いてもらいたい。

私にとって、宇宙を感じさせる数少ないアルバムのひとつだと思う。

<追記 08.05.11>
コブクロの「蕾」を聞いたときに、どこかで聞いたメロディだと思っていたが、このアルバムだったんだ。

Vespertine
Vespertine